フラッグシップショップ「銀座すずらん通り店」オープン

瓦煎餅の専門フロアを持つフラッグシップショップ「銀座 松崎煎餅 銀座すずらん通り店」2016年10月15日 銀座5丁目にオープン

1804年(文化元年)創業、瓦煎餅など和菓子の製造販売を手掛ける「銀座 松崎煎餅」は、銀座5丁目にフラッグシップショップ「銀座 松崎煎餅 銀座すずらん通り店」を10月15日(土)にグランドオープンいたしました。

新店舗では、代表的な煎餅の販売に加えて、松崎煎餅の原点・出発点でもある”瓦煎餅”を一堂に揃え、多くの絵柄からお好きなものをお選びいただける専門フロアをB1に展開しております。
2017年1月末にて営業を終了する現在の銀座本店を引き継ぐ存在となるフラッグシップショップとしてこれからの200年を見据えた新たな松崎煎餅を目指します。

瓦煎餅の専門フロアを持つフラッグシップショップ「銀座 松崎煎餅 銀座すずらん通り店」2016年10月15日 銀座5丁目にオープン
瓦煎餅の専門フロアを持つフラッグシップショップ「銀座 松崎煎餅 銀座すずらん通り店」2016年10月15日 銀座5丁目にオープン

瓦煎餅の専門フロアを持つフラッグシップショップ「銀座 松崎煎餅 銀座すずらん通り店」2016年10月15日 銀座5丁目にオープン
瓦煎餅の専門フロアを持つフラッグシップショップ「銀座 松崎煎餅 銀座すずらん通り店」2016年10月15日 銀座5丁目にオープン
瓦煎餅の専門フロアを持つフラッグシップショップ「銀座 松崎煎餅 銀座すずらん通り店」2016年10月15日 銀座5丁目にオープン

江戸時代より作り続けている”小麦の煎餅”(瓦煎餅)が、松崎煎餅の「代表商品」、「顔」であることをご理解いただくために、瓦煎餅が一堂に揃う専門フロアをB1Fに設けました。焼きの過程や絵付け作業など、瓦煎餅の製造過程を映像で常時上映、松崎煎餅の瓦煎餅が1枚1枚丁寧に作られていることを目で見てご体感いただけます。
松崎煎餅を代表する焼印や蜜で絵柄を入れた瓦煎餅は、三味線の胴の形をしていることから『三味胴』と名付けられ、鮮やかな彩り、絵柄の愛らしさ、細工の繊細さが凝縮された目にも楽しい一品です。
四季折々の江戸の風情を花鳥風月に織りまぜた伝統的な絵柄のほか、注目のアーティストとコラボレーションした「アーティスト × 松崎煎餅」シリーズや、テーマごとの「三味胴展」を開催するなど、常時12種類以上を取り揃え、訪れる度に新たな楽しみで会えるような店舗を目指しています。贈答だけでなく、普段使いとしてもお気軽にお楽しみいただけるよう、1枚からバラ売りしており、多くの柄からお好きなものを自由にお選びいただけます。


瓦煎餅の専門フロアを持つフラッグシップショップ「銀座 松崎煎餅 銀座すずらん通り店」2016年10月15日 銀座5丁目にオープン

松崎煎餅の代表的な煎餅の詰合せ『顔見世』がメインに配置されたガラスケースの中には、アクセサリー作家 Nakamura Nazuki(http://www.nakamuranazuki.com)と松崎煎餅がコラボレートした松モチーフのノベルティグッズも購入できます。

ピンバッジ 2,700円(税込)
ブックマーク 4,320円(税込) 等

瓦煎餅の専門フロアを持つフラッグシップショップ「銀座 松崎煎餅 銀座すずらん通り店」2016年10月15日 銀座5丁目にオープン

瓦煎餅の専門フロアを持つフラッグシップショップ「銀座 松崎煎餅 銀座すずらん通り店」2016年10月15日 銀座5丁目にオープン
瓦煎餅の専門フロアを持つフラッグシップショップ「銀座 松崎煎餅 銀座すずらん通り店」2016年10月15日 銀座5丁目にオープン

松崎煎餅 銀座本店のビルは1964年(昭和39年)東京オリンピックの年に誕生いたしました。
銀座の街がグローバル化していく歴史をしっかりと見続けた52年間でしたが、老朽化も懸案となり、この度ビルの建替えとともに、2017年1月末をもって銀座本店の営業を終了いたします。今回の本店閉店を良き機会と捉え、これまでの212年にわたる歴史を未来へつなぐ、『松崎煎餅 これからの200年計画』を策定し、多様化する菓子業界の中でこれまで以上に多くの皆さまに煎餅を愛していただけるような商品づくり、店舗づくりを行ってまいります。そして2016年10月、銀座5丁目に新たにオープンするフラッグシップショップのテーマは『煎餅の再定義』。今年4月にオープンした松陰神社前店の『地域密着・原点回帰』と共に、『松崎煎餅 これからの200年計画』の両軸となるこのテーマは、誰の近くにも存在する煎餅という菓子を再定義することで、今まで以上に身近な存在に、そして今まで以上に贈り物にしたくなる、煎餅屋を目指します。松崎煎餅の新たな挑戦「煎餅の一歩先」をご体験ください。


銀座松崎煎餅 すずらん通り店 地図/アクセス

※クリックすると大きいサイズで表示されます

【店舗概要】
「銀座 松崎煎餅 銀座すずらん通り店」

・住所:東京都中央区銀座5-6-9 銀座F・Sビル1階
・電話:03-6264-6703
・営業:11時00分~20時00分
    年中無休(年末年始を除く)
・面積:約63平米
・web:matsuzaki-senbei.com



【会社概要】
株式会社 松崎商店

・公式ホームページ : http://matsuzaki-senbei.com
・創業 :1804年5月
・本社所在地:東京都中央区銀座4-3-11
・資 本 金 :2000 万円

・代表者名 :松崎宗仁
・従業員数 :80 人 
・主要事業 :和菓子・米菓の製造販売




コメントは停止中です。